共通テスト終わりました。「災い転じて福となす。」編

皆さん、こんにちは。

毎日通い放題!!
5教科対応!!
定額制!!
『宮崎県で医学部目指すならST』


ショウライツクール(ST予備校)
代表の児玉です。





まずは、緊張した2日間、
共通テスト、お疲れ様でした。



一生の中でも、こんなに緊張する
2日間は、なかなか経験できませんね。



特に、国公立大学を目指す人にとっては、
こんなに、緊張する日は、ないでしょう。


そして、すぐに自己採点すれば、
だいたいの予想がつきます。


その明暗が、本日ですね。


正式には、予備校の集計結果を
待ちたいですが、まあ、本日で
だいたい判明しますね。


昨年の大変だった共通テストに
比べたら、今年は、そこまで波乱
はなかったようです。


平均点も数学がかなり上がりそう
なんで、理系の生徒は、昨年よりも
かなり、ボーダーが上がりそうですね。


というか、例年並みに戻りそうですね。


ただ、一つの波乱といえば、


「生物」


でしょうね?


生物選択生は、本当に可哀想ですね。


逆に物理選択生は、いつもより、
かなり点数を伸ばしてることでしょう?


生物選択生の皆さん、
点数調整が必ず行われると思うので、
それを待ちましょう!!


ただ、希望としては、
もう少し考えて、昨問して欲しいですね。


受験生のことを思うと、本当に
可哀想です。


自己採点の結果で
泣いている人もたくさんいるでしょう?


起きてしまった辛い出来事を変えることは
できません。


できるのは、その解釈を変えることです。


すべては、良い方向になると信じることです。


「泣きっ面に蜂」というたとえがあります。


「笑う門には福来る」というたとえもあります。


物事が自分の思ったように行かなかったときほど、
笑うべきです。


そして、これは、自分の思った未来よりも
もっと良い未来が待っていると信じることです。


そうすれば、自分の想像を超えた、
素晴らしい未来に神様がしてくださるのです。


それを信じましょう!!


あなたにとって、素晴らしい未来は、
辛いことが起きたあとに、やってきます。


大丈夫!!


大丈夫!!


大丈夫です!!


もっと良い未来を信じて、
歩みを止めないでください。


大丈夫です!!


このブログを読んでくださっている
皆さんは、幸運の持ち主です。


幸運を信じて、笑笑笑いましょう!!


辛いときこそ、笑顔で!!


今日のブログを読んでくださった
皆様に、想像以上の幸せな未来が
来るよう祈っております。


「災い転じて福となす。」


ということで、
今日は、この辺で失礼いたします。


最後まで、読んでいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m


昨日、塾生にもらったお土産です。
ハッピーにターンしましょう(笑)

タイトルとURLをコピーしました